京都祇園四条をぶらぶら散歩 建仁寺へ

今日は時折雨が降る 薄暗い曇り空の一日でした。

これから気温も下がるそうです・・・11月の気温になるそうです


昨日は真夏並み・・・・明日からは冬の入り口・・・・・びっくりです

昨日の続き

今日は建仁寺をご紹介します

建仁寺は 京都最古の禅寺です


HIR_6071.jpg

この曲線素敵!

HIR_6072.jpg

〇△□乃庭

禅宗の四大思想(地水火風)を 地□、水〇、火△で象徴したものとも言われます

全体写真がなくてすみません

これではよくわかりませんね

お部屋の掛軸に〇△□を描いたものがありました


HIR_6076.jpg

雲龍図  (高精細デジタル複製)の襖絵

海北友松によって桃山時代に描かれた方丈襖絵です

キャノンの協力による複製だそうです

すばらしい迫力に 圧倒されました

今にも飛び出してきそうな雰囲気が感じられました


HIR_6078.jpg

ぎょろっと見られると 凹みそうになります

HIR_6080.jpg

方丈の前庭「大雄苑」です  白砂に緑苔と巨岩を配した枯山水の庭です

方丈の縁側に座ってぼ~と過ごしたかったのですが・・・

ここは観光客も少なくて ゆったりできました

HIR_6084.jpg

法堂の 天井図 「双龍図」

平成14年 創建800年を記念して「小泉淳作画伯」によって描かれました

すばらしい 天井全体に描かれており 狭い天井に閉じ込められ うずうずと動いているように見えます。

どの位置に立っても 龍に見られているように見えます

ちょっとこわいです

私は辰年生まれ 今日はたくさんの龍に会え 改めて守ってくださいとお願いしました。


HIR_6090.jpg

高精細デジタル複製の襖絵です   すばらしい

HIR_6094.jpg

中庭 「潮音庭」 のモミジが素敵です

HIR_6102.jpg


ダルマさんの掛軸 


HIR_6103.jpg

風神雷神図屏風 国宝  俵屋宗達の作です

一面金箔押しです

これも本物に近いニセモノで キャノン協力の高精細デジタル複製だそうです。

ガラスケースに入っているので 本物のようですが・・・・

本物は京都国立博物館に預けられています



HIR_6104.jpg

建仁寺から出てきて 今度は祇園花見小路へ

面白い木が目に止まりました 松の種類のようです


HIR_6109.jpg


きょうはここまで 次は祇園花見小路でランチのご紹介になります


長く引っ張ってすみません




最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓↓ポチッと応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

いとこいさん

Author:いとこいさん
女性
趣味の写真/ハンドメイドの作品/ペットとの生活
おいしいお店発見等
退職後のセカンドライフをご紹介

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
作品を公開しています
   ミンネ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR