FC2ブログ

西国33ヶ所巡礼 30番竹生島 宝厳寺

気温が下がってきましたね


今朝のお散歩では 半袖Tシャツに薄い長そで上着を羽織っていましたが


寒かったです…ところが日中は 気温が上がって・・・・


皆さん風邪ひきにはお気を付けくださいね


さて昨日の続き 西国33ヶ所巡礼の旅の続きをご紹介します


長命寺御参拝の後は お楽しみのランチへ


今回は近江八幡市音羽町 の  うなぎ・ひつまぶしの炭櫓(すみやぐら)さんへ


DSCN8163.jpg

小さなうなぎの破片しか入っていませんでしたが

品数も多くて おいしくいただきました

DSCN8158.jpgDSCN8159.jpg


昼食後は 彦根港から 船で竹生島の宝厳寺(ほうごんじ)へ


DSCN8170.jpg

かっこいい船ですね ガイドさんの説明によると

井伊家の家紋の「」と旗印の「井桁」が使われているそうです

DSCN8167.jpg


竹生島 です


竹生島は弁天様と観音様の住む不思議な島だそうです。



DSCN8176.jpg

山の上にあり また階段がたくさんありそうです


DSCN8177.jpg


167段の階段を上がらなければなりません


DSCN8179.jpg


日本三弁天の一つに数えられる弁天様が 弁天堂にお祀りされています

DSCN8183.jpg

幅が狭くて 急階段を上ります


私は真ん中の手すりを持ちながら 何度も休憩しながら 階段を上がりました

もうあかん!無理と何度思ったことか・・・・・(>_<)

頑張りました

今までの中で一番しんどかったです。


DSCN8184.jpg

下を見ても怖いです

DSCN8185.jpg

到着後 まず 御朱印をいただきます

DSCN8187.jpg


こちらです おいづるにもいただきました


朱印s

こちらは 弁天堂です 弁天堂ですが宝厳寺本堂です

DSCN8188.jpg


まず弁天堂へ お参りしました


DSCN8191.jpg



DSCN8192.jpg

次に観音様をお祀りする観音堂へ向かいます

DSCN8193.jpg

豊臣秀頼が伏見桃山城から移築した唐門は 塗り替え工事中です


5.jpg

観音堂には 千手千眼観音像が安置されています

真言宗 で 開基 は行基上人です

ゴンの健康を 願いながら 般若心経をあげました。


やはりここでも 数人の方が 声をそろえて 般若心経をあげておられました


つられそうになりました・・・集中力にかけあきませんね(-_-;)

6.jpg


豊臣秀吉の御座船の一部を秀頼が移築したものだそうです


DSCN8199.jpg


松の木越しに見る 琵琶湖の景色は 墨絵のような素敵な景色でしばらく見とれていました


10.jpg

鳥居に向かって 「かわらけ」を投げて

真ん中をくぐると 願い事がかなうそうです

私は自信がないので やりませんでした。


11.jpg

そろそろ最終便の出航時間となり大急ぎで戻って・・・・ 船に乗って彦根港へ


12.jpg


帰途に就きました


一日雨降りのお天気でしたが 不思議なことに 階段を上がってお参りしている間は


どちらにお参りしているときも 雨は上がっていて 有難かったです 


雨降りの 急な階段は危ないですから。


ゴンはお利口に留守番担当 元気にしてくれていてよかったです。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓↓ポチッと応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いとこいさんおはようございます♪

167段の階段お疲れ様でした
差k弾きついですよね・・・
頑張られて素敵な景色を見てご朱印をいただけて
よかったでうすね♡

ゴンちゃんの健康祈願ききそうですね♡

旅のお疲れがでませんように♡

めっきり寒くなりました
風邪に注意してくださいね(*^^*)/

No title

階段を登るのが大変でしたね。
写真を見ているだけでも 疲れ?ました(笑)。
ウナギのかけらの表現通りのご飯ですが
美味しそうに見えました。
お経は「心の中」で静かに唱えて欲しいですね。
知っているぞ~の気持ち満々です。
以前お通夜でお坊様と一緒になって唱えていた人がいて
「はんかくさい」(北海道弁でアホカかの意味)人だと思いました。

クルーズママさん

コメントありがとうございます。

素敵な景色を見て癒されましたが きつかったです(>_<)
もうあかんと、何度も思ったあかんたれです。

お気遣いのお言葉ありがとうございます。

tugumi365 さん

コメントありがとうございます。

皆さん全員で唱えましょうツアーではありませんので
面食らってしまいました。

対策を考えなければ・・・・・
毎回のことなので、もっと集中力を付けなければいけませんね
頑張ります

No title

こんにちは♪

竹生島、琵琶湖周辺にお出掛けした時に気になっていた島です☆
船がキレイでカッコいいですね(*´꒳`*)
またまた階段がしんどそう!!
私も167段の階段は途中で何度も休憩しないと上れないと思います(A;´・ω・)アセアセ
ママさん、頑張られましたね!

雨降りの1日だったようですが、お参りされている時は雨が上がっていたようで良かったヽ(*´∇`)ノ
きっとお寺さんが歓迎してくださっていたのでしょうね♪

No title

こんばんは♪

凄い階段ですね・・・。
しんどそうです。
夏だと暑くて無理そう・・・。

いとこいさんと一緒に
行ってる気分になれました(笑)

No title

ひゃぁぁぁぁ
またきつそうな階段ですね
これをのぼり切ったらそれだけでご利益ありそう♪
ゴンちゃんの健康もばっちりですね(*^▽^*)
ほんと朝晩の気温が一気に下がりましたね
ただ日中はまだ暑いくらいの日もあって…
衣替えどうしよう…って感じです

あゆみんさん

コメントありがとうございます。

20年余り前にも来ましたが こんなにしんどかった記憶がありません
やはり歳ですね。

お船とてもきれいで かっこよかったですよ。

そうですか うれしいです ありがとうございます。 

ikuko119さん

コメントありがとうございます。

そうですか
一緒に階段あがっていただけましたか。
ありがとうございます。

もう泣きたいぐらいしんどかったです。

愛紗さん

コメントありがとうございます。

その通り 上る前から
ひゃぁ~状態でした。
手すりにしがみついてあえぎながら登りました(#^.^#)
御利益信じます。

そうですね
衣替え悩みますね
私も家では 日中半袖です。

No title

階段を上がっている間に雨に降られずによかったですね。
竹生島から琵琶湖の眺め、ほんとうに美しくてびっくり。
ほんとうに寒暖の差が大きいので、風邪引きには気をつけなければ...ですね。

ブログにコメントをいただきありがとうございました。
少し休んだら、気力が回復しました。^-^**

No title

お~今度の階段もスゴイですね
お疲れ様でした(#^^#)
頑張られた分、御利益がありますね(#^^#)

景色が素晴らしく感動です(*^▽^*)

ゴンちゃんお留守番
偉かったね(#^^#)

No title

ゴンちゃん血尿したんですか、酷くならずに良かったですね。
年齢からもドキッとしますよね(>_<)

一人でバスツアー参加ですか、すごいな・・・私も出掛けたいと思いつつも誰か一緒に行ってくれないかしら、と相手を探しているうちに結局どこへも行かれず終い。バスツアーなら一人で参加もありですよね。
今度挑戦してみようかな(^^)/

こんにちは♪

この夏琵琶湖方面へ行った時、「竹生島も行きたいな〜」と言ったら、
息子に「お母さんはあの階段絶対ムリ!!」と言われてしまいました。
本当にその通りです(;д;)  いとこいさんはすごいですね。
私はムリですが、行った気分になりました。(*^▽^*)♪

Keity** さん

コメントありがとうございます。

その通りです
階段滑ると危ないですし 傘をさしてはもっとつらかったと思います。
素敵な眺めで 癒されました。
時間があればもっとゆっくりできたのですが 船も最終便でゆっくりできず残念でした。

ブログの更新大変ですよね
わたしも マイペースです。
ご無理なさいませんように のんびりいきましょう。

鍵コメTさん

コメントありがとうございます。

さすがに下段はきつくて 身体にこたえました。
日々の運動不足を思い知りました。

御親切なお気遣いのお言葉ありがとうございます。

まだ竜神さんもお祭りされていました。

雨降りのお天気が 水墨画のような素敵な景色を作ってくれて
素晴らしかったです。

チョコ&アンのママさん

コメントありがとうございます。

はい!
この度の階段も驚異的でした。
ありがとうございます
御利益信じてます。

景色は苦労した分素敵で 癒されました。

京滋バイパスの前日事故の通行止めが続き帰りが遅くなりましたが
留守番を頑張ってくれました。

アンナポッタさん

コメントありがとうございます。

初めて見た血尿にびっくりしました。
もう夢中で病院へ行きましたが、早く回復してよかったです。

相手探し 相手の都合に合わせることが 苦痛で一人で参加します。
そして ガイドさんのお話が聞きたくても 始めから終わりまで話し通しのお友達も
困りますし 疲れます。

初めての時は少し不安でしたが 行ってしまえば 人に合わせる必要もなく
ホントに気楽 命の洗濯になります。
自分の行きたい時に いけるのがいいですよ。
バスツアーなら
連れて行ってくれて 連れて帰ってくれるし お食事場所も悩むことなし。
ガイドさん、添乗員さんもずっと一緒なら 安心です。
内容をよく確認して これなら大丈夫と思われるツアーに参加されてみては?

yayoi410さん

コメントありがとうございます。

夏にあの階段は もっとつらいかもしれませんね。
しかし わたしよりお若いyayoiさんなら大丈夫だったかもしれませんよ。
息子さん お母さんのお身体の心配をして 言われたんだと思います。

わたしより年長の方も上がられたいたので 頑張りました。
負けられません。
楽しんでいただけて良かったです。

No title

少しずついろいろな種類が並んでいて、
うれしいランチですね♪
おいしそーです。
167段の階段は、写真で見ても、
ひゃーっ!って、思いました。
帰りは帰りで、降りるのが怖そうですね。
国宝級の歴史ある建物がいっぱいで、
魅力的な場所ですね。
ゴンちゃんもお留守番、えらかったね。

みるくみかんままさん

コメントありがとうございます。

食事は
自分で選ぶんではなくて 決まっているものをいただくので
いつも何かな?何かな?って感じで楽しみです。
おいしかったです。

この階段怖かったです
降りるのも手すりをしっかり持っておりました。
そうですね
歴史を感じました。

プロフィール

いとこいさん

Author:いとこいさん
女性
趣味の写真/ハンドメイドの作品/ペットとの生活
おいしいお店発見等
退職後のセカンドライフをご紹介

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
作品を公開しています
こちらで販売しています ご来店をお待ちしています。
   ミンネ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR