FC2ブログ

ポシャギ展示会


日中は 暖かくなりましたが 朝晩は冷え込みました


本日 中学時代からの友人が出展している 

ポシャギ工房koeグループ展 「韓国の手仕事 ポシャギ 絹と麻ー素材の美」

とする展示会に行ってきました。

会場は京都文化博物館 

ポシャギ展 001


入り口を入ると 大きなクリスマスツリーが目に付きました


ポシャギ展 003


会場の 6階ギャラリーです。


ポシャギ展 007

写真撮影はOKという事ですので  ご紹介させていただきます。


最初から 目を引く作品  

私は ポシャギを見るのは初めてで・・・・・

ポシャギとは

韓国語で、ものを包んだり覆ったりする布のことで、 日本の風呂敷や袱紗のようなものだそうです



コーナーにひも状のものがついているのは 布で覆って この部分でくくるそうです

ポシャギ展 008

入口に展示された こちらも作品です

素敵~💛


ポシャギ展 006

こちらの作品の木の幹部分は 柿渋で 染めたものと 柿渋で染めたあと墨汁で染めたそうです。

幹の濃淡や 幹の細かい部分は 縫い方で工夫されていました


ポシャギ展 010


直線的なつなぎの中に曲線が入りとても柔らかい雰囲気が素敵です


勾玉を表しているそうです

ポシャギ展 009

ここまでご紹介した作品は 友人の作品です

友人は もう長年習われ 現在は講師をされています。


ご指導されている 李 京玉先生です。

NHKの「素敵にハンドメイド」にも出演されたそうです。


素敵な先生ですね。


ポシャギ展 014 - コピー


素敵な作品展で 写真をたくさん撮りましたので 後日 続きをご紹介させていただきます。


今日はここまでですみません。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓↓ポチッと応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは♪

私もポシャギというものを知らなかったのですが、韓国の風呂敷のようなものなのですね☆
こちらは織り込んで作られているのでしょうか?
パッチワークのようにも見えました☆
模様も色々なものがありますね(*´˘`*)♡
模様によってカッコいい雰囲気から柔らかい雰囲気まで色々な表情を見せてくれて楽しいですね♪

先生のチマチョゴリがとっても素敵(*´꒳`*)
続きも楽しみにしています♪

あゆみんさん

コメントありがとうございます。

パッチワークのように小さな絹や麻の小片を手でつなぎ合わせて
大風呂敷くらいの大きさに作り上げたものです。

丁寧にきれいに作り上げたもので とても風呂敷にはもったいなくて使えません。

モザイク柄は自分で考えて作るそうです。


No title

素敵な作品ばかりです。
表と裏 両方から縫い代の繋ぎが見えませんよね。
袋縫いにして 仕立てるのでしょうか?
今までは 正方形や長方形を繋いだものを見ましたが
木の幹の曲線は初めて見ました。
珍しい作品を拝見いたしました。
先生の優しいお人柄が感じられる写真素敵ですね。

tugumi365さん

コメントありがとうございます。

さすがtugumiさん その通りです
裏 表とも縫い代の継ぎ目は見えません。
袋縫いで仕立てられています。

とても素敵な先生でした。
プロフィール

いとこいさん

Author:いとこいさん
女性
趣味の写真/ハンドメイドの作品/ペットとの生活
おいしいお店発見等
退職後のセカンドライフをご紹介

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
作品を公開しています
こちらで販売しています ご来店をお待ちしています。
   ミンネ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR