京都 二条城に行ってきました。②

今日は寒かったですね。

風も強くて、ゴンちゃんとお使いがてらお散歩に行ったら、体重6.5kgの子が風でとばされそうでした。

それでも踏ん張って、急ぎ足で歩いていました。




昨日の続き 

京都二条城をご紹介します

東大手門前が工事中の為 北大手門からの入場となりました。

入場料は600円です。

入ってすぐ 目についたのがこの木です。


HIR_4658.jpg



ずら~っと並んでしました。 動物の角のようにも見えました。


綺麗に並んだ屋根瓦 が魅せられます。

HIR_4664.jpg

休憩所の前の 手洗い?水飲み場?のかわいいのが目につきました。

水道の蛇口もクラシックでとても素敵です。

さすがに外国のお客様が多いところでもあり、看板にも大きな文字が。

HIR_4665.jpg


さあこれから二の丸御殿にむかいます。

HIR_4667.jpg

こちらは 団体専用の二の丸御殿への入り口、下駄箱の多さ 傘入れにびっくりです。

HIR_4670.jpg

ここらあたり 団体専用の靴入れ下駄箱 傘入れがずら~っと続いています。

どんだけ~  規模が違いますね。

HIR_4669.jpg


下駄箱がすんだところで、車寄せに出てきました。

いきなり目に入った きれいな門 思わず 「きれ~」と声が出てしまいました。

ピカピカ金色の門!!

唐門 重要文化財です。

二の丸御殿の正門にあたり、切妻造、桧皮葺。


HIR_4672.jpg


門には長寿を意味する「松竹梅に鶴」 聖域を守護する「唐獅子」など、豪華絢爛な極彩色の彫刻がされています。


HIR_4753.jpg

豪華さにすっかり見とれてしましました。

HIR_4756.jpg

すばらしい!!

HIR_4757.jpg

どれだけの時間見とれていたことか・・・・はあ~ため息が出ます。

HIR_4758.jpg

皆さん見てくださっているのかな? 観光客の皆さん 

旗を持った団体さんがたくさん通り過ぎていきますが 駆け足で回っているのか

多分見ておられないような気がします。

もったいない!!

HIR_4759.jpg


二の丸御殿へは後で見学することにして

まず二の丸庭園ににむかいました。

続きはまた後日・・・・すみません






最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓↓ポチッと応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

唐門の見事さ

凄いとしか言いようがありません。屋外にあるのが信じられません。
落ち着いた色合いが良いですね。靴と傘入れの数も驚きました。
皆さんスリッパに履き替えるのですか?いとこいさんが前回屋根瓦に
興味があると書いていましたが よろしかったら魅力を教えてください。ちなみに私は石垣が好きです。積んだ人のことを想像します。

Re: 唐門の見事さ

tugumi365さん
コメントありがとうございます。

すごいですよね。

スリッパはありません。そのままです。
建物の中はみごとな鴬張り廊下です。

石垣も楽しいですね。
私もよく観察しています。
どうやって運んできたのかとか、興味あります。

屋根瓦の魅力、1枚ずつ狂いもなく 積み方によって、並べ方によって特徴のある模様を作ったり
紋が入っていたり、規則正しく積まれている見事さに見惚れます。
また鬼瓦も面白くつい写してしまします。
京都では屋根瓦の上によく鍾馗さんが置かれています。
面白いです。


こんばんは

唐門は綺麗ですよね~
豪華絢爛で贅を尽くしたことが
よく解りますよね^^

ポチッ全部!

Re: こんばんは

土佐けんさん
コメントありがとうございます。

昔の時代に素晴らしい贅を尽くしたものがあるんですね。
プロフィール

いとこいさん

Author:いとこいさん
女性
趣味の写真/ハンドメイドの作品/ペットとの生活
おいしいお店発見等
退職後のセカンドライフをご紹介

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR